知って得するバストアップ効果のある6つのツボ!その秘密は女性ホルモンにあり

更新日: / 公開日:
バストアップツボ イメージ画像

年とともに衰えていくバストですが、若々しいハリのあるバストは女性の憧れです。
だからこそ女性はバストの悩みをもち、様々なバストアップ方法を試している人も多いことでしょう。

そのバストアップ方法の中に「ツボ押し」があるのはご存じでしょうか?
お金をかけずに毎日コツコツとバストアップ方法を取り入れたい!という人にはうってつけの方法ですよね。

しかし、実際のところ「本当にツボを押しただけでバストアップできるの?」というのが本音でしょう。

そこで、今回はツボ押しでバストアップができる理由やその効果、またツボ押しの方法やポイントまでまとめて紹介していきますので参考にしてみて下さい。

ツボ押しでバストアップできるってホント?そのメカニズムとは

ツボ押しで本当にバストアップすることができたら、お金もかからなくお手軽だしやってみたいと思いませんか?

でもツボを押すことで、体が変化するなんてそんな魔法のようなことがあるのかと疑っている人もいることでしょう。そもそもツボとは何なのかわからない人もいると思うので、ツボの正体とツボ押しでバストアップできる理由をみていきましょう。

そもそも「ツボ」って一体何?

人間の体にあるツボ

肩こりや腰痛、冷え性など、様々な症状の改善方法として知られる「ツボ押し」ですが、一体その「ツボ」とは何なのでしょうか?

よくツボを説明するときに例えられるのが「駅」です。

みなさんもご存知のように電車の駅は、色々な線路が交差し、行き先が違う電車がいくつも止まりますよね。
それと同じように生命エネルギーが通る道にあるツボ(駅)には血管や神経が密集しています。

ツボを駅に例えた図

そのため、ツボ(駅)には老廃物が溜まりやすく、体に必要なエネルギーがうまく回らなくなるのです。

なので、そのツボを押して刺激することで経路の滞りが解消されて体調が良くなったり、ホルモンの分泌を促したりすることができるのです。

また、「ツボ押し」は古代中国で生まれた治療法で、東洋医学では2000年以上にわたりこの治療が行われてきました。
これだけ長い年月行われているということは、その効果は期待できそうではありませんか?

ツボ押しがバストアップに効く理由は女性ホルモンにあり!

ツボを押すことで体が良い方向に変化することはわかりましたが、体調はともかくバストアップまでできるとはどういうことなのでしょうか。

ツボ押しが何故バストアップに有効なのか、これには女性特有の体つきを作る「女性ホルモン」が関係しているのです。

私たちの体の中には何と361か所もツボが存在しますが、そのツボの中にはホルモンバランスが乱れやすい女性ホルモンを促すツボがあります。女性ホルモンは血液にのって運ばれるため、ツボ押しすることで正常に運ばれるようになるのです。
またその刺激で「女性ホルモンを分泌せよ」という情報が脳に伝わって、女性ホルモンが活性化されると言われています。

そんな女性ホルモンには乳腺を発達させる働きがあるので、その周りに脂肪がつき結果的にバストアップするというわけです。

バストの断面図 乳腺

実は、思春期ごろに大人のバストへ成長するのも、この女性ホルモンの分泌量がだんだんと増えていくからです。

この思春期と同じように女性ホルモンを活性化する効果が「ツボ押し」には見込めるわけですから、バストアップに効くという意味も納得できますよね。

なるほどー!
ただツボを押すだけでなぜバストアップに繋がるの?なんて思っていたけど、バストに大きく関わっている女性ホルモンに秘密があったんだね。
バストアップの鍵は女性ホルモンが活性化されることです。しかし、20代~30代のピーク時期を過ぎると、年齢と共に女性ホルモンは減少していきます。

ゆらぎやすい女性ホルモンの分泌をツボ押しで促してあげることは、バストアップのためだけではなく、女性の美や健康を保つためにも有効的なんですよ。

効果的にツボ押しするためのコツ&正しい押し方

ツボ押しが気になってきたところで、効果を高めるためにツボ押しのコツや正しい押し方など基本的な知識をまとめていきます。
注意事項もあるので、把握しておきましょう。

バストアップのツボは力が入りやすい親指で押そう!

親指でツボを押している図

バストアップのツボを押すときに、最適なのはズバリ!親指です。

1本ずつ垂直に力を入れて押してもらうとわかりやすいですが、親指が一番圧力をかけることができます。

他の指だと指が反ってしまったり、指が痛くなったりして、力が入りにくくありませんか?ツボにしっかりと刺激が伝わるように押すには、力が入りやすい親指が適していると言えます。

息を吐くタイミングでツボ押し!深呼吸を意識しよう

ツボ押しのタイミングは深呼吸をしながら、息を吐くときに押すイメージで行います。

大きく鼻から「スゥー」っと3~5秒息を吸って、口から「ハァー」と3~5秒息を吐きながらツボをグーッと押していきます。

ツボ押しの効果を高めるには深く呼吸をすることが大切ですが、体が凝っている人やストレスなどで疲れている人は呼吸が浅くなってしまいがちです。

ツボを押すときにはリラックスして、深く呼吸をするように意識するように心がけましょう。

押す回数は1箇所に付き3回程度でOK!

バストアップできるものなら!と何回も何回もツボを押す人もいると思いますが、疲れてしまいますので1箇所につき3回程度でも十分です。

また、あくまで刺激を与えて気の流れを戻すことがツボ押しの理由なので、皮膚にアザができるまで強く押す必要はありません。

ツボ押しをしない方が良い時って?ベストタイミングはいつ?

いつでも簡単にできてしまうツボ押しですが、しない方が良い時もあるので注意する必要があります。

× 妊娠中× 飲酒事

× 食後

× 筋肉痛

などが挙げられます。

妊娠中はつわりを軽減させるものもありますが、子宮を収縮させるなどお腹の中の赤ちゃんに悪影響なものもあるので避けた方が良いでしょう。また、飲酒事はツボを刺激することで血流がよくなるのでアルコールが回りやすくなってしまいますし、食後すぐのツボの刺激は胃の消化が遅くなってしまいます。

健康法のひとつとなるツボ押しですが、このように逆効果をもたらすこともあるので、むやみやたらに行って良いというわけではないのですね。

反対にツボ押しのベストタイミングは、「入浴後」です。

なぜなら体がポカポカ温まると、血流が良くなり老廃物を排出しやすいからです。つまり、ツボ押しとの相乗効果を期待することができるんですね。

毎日のお風呂上りの自分磨きタイムに、ツボ押しを合わせて取り入れると良いでしょう。

ツボ押しは気軽にできるし、いつやっても良いと思っていたけど、逆効果になることもあるんだね。
ツボ押しは治療法にも使われるくらい、体に影響を及ぼすものです。体に良い変化をもたらすこともあれば、体の状態によっては悪い変化をもたらす場合もあります。

しっかり、注意事項を守って行うことで、効果をより発揮させることにつながります。

女性ホルモンの分泌を促してバストアップ効果が期待できるツボ6つ!

ツボ押しのコツや注意事項はこれでばっちり理解できましたね。
さて、お待たせいたしました!

ここからはバストアップに効果があるツボを6つ紹介していきます。ツボの場所に合わせて、具体的な効果も一緒にまとめていきますね。

檀中:だんちゅう

バストアップのツボ 壇中

バストトップの高さと同じ位置にあり、ちょうど体の中心部分になります。
指で押してみると少し痛みを感じると思いますし、比較的わかりやすい場所にあります。

このツボは、女性ホルモンの分泌を活性化し乳腺を発達させるのでバストアップ、他にストレス緩和や美肌、生理痛を軽減する効果も期待できます。

女性には嬉しい効果ばかりですね。

天渓:てんけい

バストアップのツボ 天渓

天渓は、バストトップ外側の延長線上にある脇下のツボです。
骨と骨の間にあり、こちらも押すと軽く痛みを感じるところにあります。

バストの乳腺を発達させる作用が期待できるため、バストアップのツボとしてよく知られています。

中脘:ちゅうかん

バストアップのツボ 中脘

おへそとみぞおちの中間あたりにあります。
だいたいおへそから指4本上に上がったあたりが目安になります。

このツボは女性ホルモンの分泌を活性化して、バストにボリュームとハリを与えてくれます。

誤ってみぞおちを押してしまうと「ぐえっ」となるので注意して下さいね。

渕腋:えんえき

バストアップのツボ 渕腋

このツボは乳頭から10cm程度外側の脇の下、押すと痛みがある第3肋骨と第4肋骨の間に位置しています。

血行促進効果がありホルモンや養分がしっかりとバストに運ばれるため、バストにハリや弾力を与えてくれます。

アンチエイジング作用にも期待できるので、年齢による変化に悩んでいる人はおすすめです。

乳根:にゅうこん

バストアップのツボ 乳根

乳頭部分から指2本分下に位置しており、第5肋骨と第6肋骨の間にあります。

このツボはリンパ循環機能をアップさせたり、女性ホルモン分泌を活性化して母乳が出やすくなる効果もあるので、授乳中のママには知っておいてもらいたいですね。

バスト回りはリンパ管が多く、老廃物が溜まりやすい部分でもあります。

バストに必要な栄養素までも行き届かなくなってしまうこともあるので、リンパの流れを良くするツボはぜひ抑えておきたいポイントです。

中府:ちゅうふ

バストアップのツボ 中府

中府は鎖骨の外側の端の下にくぼみがありますが、そこから親指幅分だけ下がった腕の付け根部分にあります。
押してみると少し痛いと思いますが、それはちゃんとツボに当たっている証拠です。

大胸筋のリンパの流れをスムーズにして、バストにハリを与えることができるツボです。(大胸筋とバストアップの関係について詳しく知りたい方はこちら

バストアップ以外にも、乳腺炎の改善や気管支炎予防、肩こり、呼吸機能を高める働きもあります。

正確な位置を把握して、ツボ押しすることが重要なので最初は慎重に確認しながら行うと良いですね。

着けただけでツボを刺激するブラジャーもオススメ

バストアップ方法の中でも比較的「簡単で続けやすい」ツボ押しですが、究極の面倒くさがり屋さんは”3日坊主”になってしまう可能性もありますよね。

何事も「継続は力なり」ですから、途中でツボ押しを辞めてしまえば、当然バストアップをすることはできません。

そこでおすすめなのはブラジャーを着けただけでツボを刺激してくれる「ゴシップガール グラマラスナイトブラ +プラス」です。

ゴシップガール / グラマラスナイトブラ +プラス

ゴシップガールグラマラスナイトブラ+プラス

実は、このブラジャーのパッドには、ツボを刺激する”強力磁石”が内臓されており、ブラジャーを着けるだけでバストアップへと働きかけることができるのです。

ブラジャーに内蔵されている強力磁石

よくツボに刺激を与えるお手軽アイテムとして知られるピップエレキバンと同様、磁気がツボに働きかけて血行を良くしたり、女性ホルモンの分泌を促してくれるというのが魅力的ポイント!

毎日欠かさず着けるブラジャーだからこそ「効率良くツボを刺激することができる」と考えて作られた画期的アイテムなんです。

その上、お腹や脇、背中に付いたムダ肉を寄せ集めるサポート力にも優れており、毎日着用していくことでバストに形状記憶する効果が見込めます。
ただ続けやすいのではなく、本格的にバストアップしたい人にもおすすめです。

販売価格:3,980円(税抜) 送料750円
→3枚セット購入:10,470円 送料無料 ※シリコンパッド付

〔全3色〕
サイズ:S / M-L / L-LL
アンダー:65~90㎝

ゴシップガールグラマラスナイトブラ+プラスの効果を詳しく知りたいという方は、こちらの体験レビュー記事を参考にしてみてください。

正しいツボの位置を見つけ出すためのポイント

初めは、説明やツボの位置を図で見ても、正確な位置を見つけ出すのに苦労するものです。「痛いところがあるけどこれはツボなの?」と疑問を感じる人も多いことでしょう。

実は正しいツボを見つけ出すには、ちょっとしたポイントがあるんです。

指で押すと「痛い」or「気持ち良い」がツボの位置!

ツボ押しの効果を高めるには正しい位置を見つけ出すことが基本です。

ツボを探しているときに「ここ」という位置があったら、指を少しずつずらしながらその周辺も押してみましょう。
このときじわーっと痛気持ち良いところがあったら、そこがツボです。

ツボは痛かったり、気持ちが良かったり、他の場所とは感じ方が違うはずなので慣れてくるとすぐにわかるようになりますよ。

痛いと感じるときは、滞っていた老廃物が排出されつつあるということなので、痛すぎない程度に適度な圧をかけてツボを押すようにしましょう。

分かりやすいツボは、表面が少し凹んでいる

ツボの中には、触るだけで分かるものもあります。
檀中、天渓、渕腋は皮下脂肪が比較的少ないので、指でなぞるだけでもわかることが多いです。

分かりやすい3つのツボ

肌表面をなぞってみると少し凹んでいるところがあって、そこがこの3つのバストアップに効果的なツボになります。

とても簡単なので、初心者さんはこの3つのツボから探してみると良いかもしれませんね。

お灸でバストアップのツボに刺激しても良いの?その注意点とは

お灸をしている人 イメージ画像

お灸は少し前まではお年寄りが行っているイメージでしたが、最近は「お灸女子」なんて言葉も聞くようになり若い人達からも注目を浴びています。

約3000年前に中国で発明され、日本でも古代から治療で使われてきました。
原料になっているのは「もぐさ」で、そのもぐさに火をつけて、体を温め、刺激するのがお灸です。最近ではセルフお灸と呼ばれるシールタイプのものやワンタッチタイプのものなど、自宅でも気軽にできます。

その効果はたくさんあって、温まることで血行が良くなり免疫がUPしたり、ツボを刺激することで冷え性・肩こり・腰痛・ストレスなどが改善されたりします。

ツボを刺激するお灸ですが、バストアップのツボにも有効なのでしょうか。

バスト付近のツボにお灸をするのは絶対にダメ!

バストアップの効果を高めるために、お灸でツボを刺激したくなりますが、残念ながらバスト付近のツボには不向きです。

バスト部分は平らじゃなく、皮膚が薄いので誤ってヤケドをしてしまったら大変です。
素人だと難しいので、専門の鍼灸師に診てもらうのが安全で正確と言えるでしょう。

バストアップに効く足ツボも?お灸におすすめのツボとは?

バスト付近のツボは素人にお灸は難しいですが、実はバストアップに効く足ツボもあるんです。足ツボマッサージは痛くて苦手な人も、じんわりと温めてツボを刺激する「お灸」なら取り入れやすいのではないでしょうか。

バストアップに効く足ツボを2つご紹介していきますのでチェックしてみて下さい。

三陰交:さんいんこう

バストアップの足つぼ 三陰交

三陰交は内くるぶしの頂点から指幅4本分上がったところで、骨と筋肉の境目にあります。

このツボはむくみや冷え性、生理痛などに効果があり、女性は覚えておくと役立ちそうなツボですよね。

それもそのはず、三陰交は「女性ホルモンのツボ」として知られているんです。

女性ホルモンのツボとなれば、バストアップに効果的なツボと同じこと。
バストにハリを持たせる効果が期待できます。

湧泉:ゆうせん

バストアップの足ツボ 湧泉

湧泉は足の指を内側に曲げたときに、足裏が一番へこんでいる部分です。

このツボは全身の血行を改善し、神経のバランスを整えます。肉体疲労と精神疲労の両方に効果があり、まさに「万能ツボ」です。

血液の循環が良くなることで、足のむくみが取れ、全身にエネルギーが沸き上がります。

冷え性の改善にも繋がり、バストアップしやすい体の土台作りができます。

自宅で簡単「セルフお灸」のやり方

ここで、お灸のやり方について説明していきますので、参考にしてみて下さい。
まずは以下のものを用意して下さい。

お灸 ライター

灰皿

保冷材

自宅でお灸を行う場合は、丸い台座の上にもぐさが載せてある「台座タイプ」のものがオススメです。

もぐさ100%のものは取り扱いが難しくヤケドすることもあるので、自分で行うときは簡単で直に熱さを感じくいものを選びましょう。

台座タイプのお灸

お灸を行う前に、ツボがどこのあるのか位置を確かめておきます。ボールペンなどで印をつけておいても良いですね。

セルフお灸のやり方は以下の通りです。

【セルフお灸のやり方】
(1)お灸の台座部分の底についているシールを剥がし、人差し指の先にくっつける。
(2)ライターでもぐさ部分に火をつける。
(3)火が付いたら慎重にお灸をバストアップのツボに貼り付ける。
(4)お灸が終わったら、台座部分を指でつまんではがす。
(5)水を入れた灰皿にお灸を付けて完全に火を消す。

最初の1分くらいは何も感じませんが、だんだん熱さを感じてきます。
約5分くらいでお灸は終わります。

やり方はそんなに難しくありませんが、無理をしないで熱くなりすぎたらお灸を外して下さい。

意外にもお灸のやり方はこのように簡単ですので、これを機にお灸女子になってみてはいかがでしょうか。

お灸美容と言われるほど、最近では自宅でセルフお灸をしている人も多いみたいね。火を使ったりするから難しそう…と思っていたけど、たったこれだけ用意するだけなら私もすぐに始められそうだわ♡
足ツボにお灸を張り付けている間に、手の指でバストアップのツボを押していけば効果UP間違いなしね!

バストアップに効果的なツボは、ただグーっと押すだけのツボ押しだけではなく、磁石が内臓されたブラジャーを着ける方法やお灸で足ツボに刺激を与える方法など、様々な種類があります。ツボ押しを取り入れるにあたって、何よりも大切なのはやはり「継続的に続けること」です。

色々な方法を一度に取り入れても、続かなければ意味がないので、まずは手軽に続けられるブラジャーから初めてみても良いかもしれませんね♪

着けただけでツボを刺激するブラジャーの詳細はこちらからチェック

まとめ

今回はバストアップできるツボについて、ツボの場所やツボ押しの方法などについてまとめていきました。
ツボ押しに興味が出てきましたか?

ツボ押しは指さえあればできるので、お手軽でお金もかけずできるのが魅力的ですよね。

しかもバストアップにも効果があるときたら、やらずにはいられません!

つい夢中になりやりすぎてしまう人もいるかと思いますが、正しい位置、回数、強さはくれぐれも守りましょう。
また、ツボは磁石やお灸でも刺激できます。
自分にピッタリの「ツボ押し」を見つけて、ぜひ取り入れてみて下さいね。

バストアップ情報 人気記事

  1. 【年代別】成功者に学ぶバストアップ術!誰でも簡単...

    胸ってどうやって大きくなるの? ここではまずはじめに胸が大きくなる仕組みについてわかりや...

  2. 貧乳でも自信がつく!小さい胸向けブラジャーおすす...

    貧乳さんにはブラジャーに関する悩みが色々とあります。 なかなか自分のサイズに合っ...

  3. 産後や授乳中にバストアップサプリは飲める?赤ちゃ...

    産後や授乳中にバストアップサプリを飲んでも大丈夫? 結論から言うと、産後すぐ、もしく...

  4. 5分でわかる!ナイトブラの必要性とメリット・デメ...

    ナイトブラの必要性と役割 昼間はブラをしているけど、寝るときはノーブラという人も...

  5. 美ボディ攻略法!胸を残して痩せるダイエット術...

    モデルさんのようなスレンダーな体形なのにも関わらず“綺麗でボリュームのある胸”は、女性...

商品レポート 人気記事

  1. バスティーメイクナイトブラの悪い口コミ&良い口コ...

    近頃ナイトブラを着用している女性が増えてきており、様々なメーカーからナイトブラが発売されて...

  2. 【検証結果】VIAGE(ヴィアージュ)ビューティ...

    こんにちは。バストアップ美学編集部です。 今回当サイトで口コミ評判を徹底...

  3. 【赤裸々レポ】トュルーアップはオバ胸に効果的?!...

    年を重ねるにつれて、だんだんと下へ下へと引っ張られるように垂れ下がるバスト。 ...

  4. 【画像付き】ボンボンボロンのバストアップ効果はい...

    みなさんは、「ボロン」というバストアップ成分をご存知でしょうか? 副作用が心配さ...

  5. エクスグラマー購入前に知っておきたい悪い口コミ&...

    バストが小さいことにコンプレックスを抱えている女性を中心に人気を集めているナイトアップブラ...

胸に関する悩み(Q&A)人気記事

  1. バストトップ(乳首・乳輪)を自然なピンク色にする...

    【Q.】お恥ずかしいお話になるのですが、バストトップ(乳首・乳輪)の黒ずみがずっとコン...

  2. HAKUBI(ハクビ)の口コミの真相とは?専門家...

    バストの悩みで意外と多いのが乳首の黒ずみです。 今回はそんな悩みを解消すべく、乳首の...

  3. 卒乳後は老け胸に?!ハリを取り戻すための出産後の...

    女性の人生の中で一大イベントともいえる「出産」。 命がけの出産を終えて、ようやく待ち...

  4. 胸周りや背中のニキビは「カビ」が原因!?正しい改...

    胸周りや背中に、赤く“ぷくっ”と腫れた「ニキビ」ができた経験はありませんか? 目...

  5. ピンキッシュボーテ画像付きレビュー&口コミ評判を...

    「乳首、ブラジャー跡、くるぶし、脇、Vライン、デリケートゾーン…etc」などあらゆる箇所の...