【アンケート調査!】育乳ブラ効果がないのはなぜ?本当にバストアップできる?

更新日: / 公開日:

育乳ブラでバストアップできた人の割合はどれくらい?


バストアップをサポートしてくれる育乳ブラ。しかし実際に育乳ブラを使用して、どのくらいの方が効果を実感できたのでしょうか?その結果をグラフにしてまとめてみました。

育乳アップブラで、効果は出た?
効果あり…62%
効果なし…38%

  • なつみ | 21歳 | Aカップ→Bカップ

    1サイズUPしていました

    寝るときに使うナイトブラを使用していました。初めは少し窮屈に感じていました。しかし、使用しているうちに脇などの肉が胸に付いてきている気がして計ってみたら1サイズUPしていました。

  • みあ | 24歳 | Aカップ→Bカップ

    トップが前より上がったように感じました

    最初はほんのり膨らみがあるぐらいだったのですが、育乳ブラを使い始めてから胸が正しい位置に戻ったのか、トップが前より上がったように感じました。

  • うさぎ | 20歳 | Cカップ→Cカップ

    全く効果がありませんでした

    私は普通体型なのですが、胸に集める肉もなく、育乳ブラをつけて、とりあえず背中やお腹から肉を持ってきてもしばらくすると逃げてしまって半年ほど使っていても全く効果がありませんでした

育乳ブラを使用していても、背中や二の腕、お腹に脂肪がなければ、バストアップ効果はなかなか期待できないかもしれませんね。逆に日頃の生活習慣などによって、本来あったバストのお肉が、脇や背中に流れてしまっている方は、育乳ブラによって、元の正しい位置に戻せることにつながりますので、バストアップ効果が期待できると言えるでしょう。

効果が出る人と出ない人がいるのはなぜ?


育乳ブラで効果が出なかった人、出た人の違いは以下のようなことが言えます。

  • 選び方が間違っている
  • 育乳ブラにも、「ホールド力が高いもの」や「アンダーベルトが細い、太い」など、つくり方が異なります。もちろんバスト部分へ持ってくる脂肪分が十分ある方は、アンダーベルトが太く、しっかりバストに定着させるようなつくりの育乳ブラを使用することによって、バストへ脂肪を定着せることができます。
    しかし、それほどバスト部分へ持ってくる脂肪分がないという方は、ホールド力が高いものを使用して、少ない脂肪をバストに定着させることが大事です。

  • 使い方が間違っている
  • メーカーが推奨している使い方を行っていますか?中には、脇や背中の肉をバストに持ってくるようにしてから付けるという流れを行っていない方もいます。この場合ですと、バストにお肉が定着せず、育乳ブラを使用していても、効果を感じられない可能性があります。

  • サイズが合っていない
  • 自分のバストサイズを理解していない方も多くいます。そのような場合は、まずバストのサイズを測ってもらうことから始めてください。サイズが合っていないというサインは、「着用するとキツさを感じる」ということや、「カップに隙間がある」という点が挙げられます。
    キツさを感じるまま着用していると、バストを潰してしまい、形が潰れてしまう原因にもなります。そしてカップに隙間があると、ブラジャーがずれてしまったり、安定しづらいので、バストへ脂肪分を固定させることが難しいのです。

  • 使用期間が短すぎる
  • 育乳ブラは、すぐに効果を得られるものでもありません。時間をかけてゆっくりバストの形を変えていくものです。また、バストへお肉が定着される期間というのは個人差もあるため、いつから効果が出るとは断言することはできません。ただ、ほとんどのメーカーが継続して最低でも3ヶ月は使用を推奨しています。そのため最低でも3ヶ月を使い続けることを1つの目安にしましょう。

バストアップできないのは体型は関係ある?

実はふくよかな体型の人と比べると、痩せてる人はバストアップしづらいと言われています。

寄せ集める脂肪が少ない

育乳ブラでバストアップできる原理は、脂肪を寄せ集めて定着させることにあります。そのため体全体の脂肪が少ない痩せ型の人は、バストに寄せ集める脂肪がほとんどないため効果を感じにくくなってしまうのです。

女性ホルモンが作り出せない

痩せ型の人はどんなに食べても太れない人がたくさんいます。その理由は胃腸の働きが弱く、食べた物をうまく消化・吸収できていないからです。この様な状態では、体に必要な栄養素が届くはずもなく、バストアップに必要な乳腺を育てる女性ホルモンを作りだすことができません。

また、体脂肪率が20%を切ってしまうと女性ホルモンのバランスが崩れてきます。さらに体脂肪率が12%を切ってしまうと生理が止まるとも言われています。つまり、体から脂肪がどんどんなくなってしまうと免疫力も低下し、それに合わせて女性ホルモンも分泌されなくなってしまうのです。女性らしい丸みのある体を作るためには、ある程度体に脂肪を付けると言うことは、生命の維持にもバストアップにも大切なことです。

では、実際に痩せ型の人でどれくらいの人がバストアップできたのか、アンケート調査を行ったので次の項目でご説明します。

【アンケート調査!】痩せ型でもバストアップできた?

バストアップできない原因は、痩せ型だからとも言われていますが、実際に痩せ型の人でもバストアップを実現した方はいるのでしょうか?アンケートによってこのような結果がわかりました。

痩せ型でも効果はあった?
効果あり…73%
効果なし…27%

  • きのこのこ | 43歳 | AAカップ→Aカップ

    正面から見ても輪郭が少しわかるようになった

    全くの平たい胸だったのが、正面から見て胸の輪郭が少しわかるようになってきました。ブラの他にも豆乳、サプリ、きな粉牛乳、マッサージ、エクササイズも取り入れています。元々がトップ、アンダー共に小さいので、小さめのブラを探しました。

  • まな | 32歳 | Cカップ→Dカップ

    だんだんバストの量が増えたように感じました

    使うブラでバストの形が変わるんだなと実感しました。脇などに流れたお肉をしっかりブラの中に入れることができます。こまめにブラの中にお肉を集めるようにしました。するとだんだんバストの量が増えたように感じるようになりました。

  • ゆき | 38歳 | Bカップ→効果なし(逆に垂れた)

    効果は感じられず、バストは垂れた

    知り合いが、出産してからはら、バストがたれやすくなるため、育乳ブラをつけたほうがよいと、すすめてくれたため、わたしも、たれないように、育乳ブラを、つかいはじめてみましたが、これといった、効果はかんじられず、バストは、たれてしまいました。

今回のアンケート結果では、痩せ型の人でもバストアップができたと回答している方が73%もおり、約半分以上の人が効果を感じていることがわかりました。

実際にバストアップを叶えた人の声をまとめてみると、育乳ブラによって、バストの形が綺麗になり、それからバストアップにつながったという声もあるようです。

だから一概には、痩せ型の人でも、バストアップが出来ないというわけではなさそうですね。

効果がない人はバストアップできる環境が整ってないのかも!


女性ホルモンには「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類があり、その中の1つ、エストロゲンには乳腺を増やす働きがあります。

実は、乳腺が増えることでその周りに脂肪が付くことでバストアップができます。このエストロゲンと同様の働きがある「イソフラボン」を食事やサプリメントから上手に摂り入れることで、バストアップに繋がります。イソフラボンは、肌のハリ感やツヤを叶えてくれるだけではなく、精神的に落ち着かせてくれる効果も期待できますので、日々の忙しさで、生活が乱れているという方にもオススメです。

また、睡眠不足もバストアップに大きく関係します。バストアップに必要な成長ホルモンも夜22時〜2時がもっとも多く分泌されると言われています。

この間に睡眠不足が続くと、育乳のために必要な成長ホルモンが分泌されずバストが育つことができません。また、この時間帯はバストを育てるために必要な栄養素も運ばれる大事な時間帯でもあります。そのため夜更かしが続くことはバストにとって育ちやすい環境とは程遠いものになってしまうのです。

育乳出来た人は他のバストアップ方法も一緒に取り入れている!

育乳に成功した人には共通して他のバストアップ方法も取り入れてることがわかりました。その実際の声をご紹介していきます。

  • みかん | 28歳 | Cカップ→Dカップ

    トイレに行くたびに背中の脂肪をブラの中に入れました

    産後に妊娠前より胸が小さくなくなり背中に胸の脂肪が流れてしまいました。育乳ブラを使いはじめてからトイレに行く度にブラの中に背中の脂肪を入れることを続けました。お風呂に入った時にリンパマッサージをしました。すぐには効果が現れませんでしたが、1年ぐらい続けたら少しバストが上を向いてサイズアップしました。

  • にゃん | 27歳 | Bカップ→Dカップ

    腕立てやブラの中に胸が収まるようにしました

    育乳ブラと一緒に腕立てもしてましたがあまり効果は分からずでした。使う時は必ずお肉が流れていかないように鏡を見ながら胸がブラに収まるようにしました。

  • kana | 27歳 | Bカップ→Fカップ

    マッサージを毎日取り入れました

    最初の3ヶ月くらいは育乳ブラのみを使っていましたが、そこまで効果はなく、それからはバストアップクリームを使用して、マッサージを毎日取り入れる事にしました。するとみるみるバストアップしていきました。育乳ブラはちゃんと専門のお店に来店して測ってもらいました。

育乳ブラだけに頼るのではなく、脇や背中に流れてしまいがちな脂肪分をブラジャーに収まるように意識したり、腕立て伏せなどを取り入れて、大胸筋を鍛えるような運動を取り入れているみたいですね。
育乳ブラだけを着用すれば、バストアップが叶うというわけではなく、それにプラスして、他のバストアップ効果が期待できる方法も取り入れて、より効果的にバストアップを実現させましょう!

  • バストアップに効果的な食事を摂り入れる
  • マッサージ、エクササイズも一緒に行う
  • こまめにお肉を集める

ご紹介した口コミをまとめると、3つのことを守ると、バストアップにつながると言えます。ぜひこれからのバストケアに役立てていきましょう。

まとめ

効果を感じられないという人は

  • 選び方が間違っていないか
  • 正しい使い方ができているか
  • 自分にあったサイズを選べているか
  • 継続して使い続けているか

これらに当てはまっているものはないか見直してみましょう。

また、育乳ブラをだけに頼るのではなく、生活習慣を整え、マッサージやエクササイズなども一緒に取り入れたり、こまめにお肉を収め直すことも大切です。

育乳ブラは、バストアップには必要不可欠なアイテム。だからこそ、しっかり使い方を理解して、正しく使うように心がけると効果を実感できるはずです。

バストアップ情報 人気記事

  1. 5分でわかる!ナイトブラの必要性とメリット・デメ...

    ナイトブラの必要性と役割 昼間はブラをしているけど、寝るときはノーブラという人も...

  2. ブラジャー研究家に学ぶ!カップ・アンダーサイズの...

    こんにちは!ブラジャー研究家の青山まりです。   美しくバストアップしたい方も、ボデ...

  3. ナイトブラっていつから使えばいいの?効果的に使い...

    バストはどうやって成長していくの? バストとは一体どのように成長していくものなの...

  4. ブラジャーの正しい着け方|美胸にみせるマル秘テク...

    こんにちは!青山まりです。 バストアップをするために一生懸命セルフでバストアップマ...

  5. ナイトブラから乳首やバストがはみ出してしまう原因...

    乳首やバストがはみ出る原因 まず、乳首やバストがはみ出てしまう原因を知ることが大...

商品レポート 人気記事

  1. バスティーメイクナイトブラの悪い口コミ&良い口コ...

    近頃ナイトブラを着用している女性が増えてきており、様々なメーカーからナイトブラが発売されて...

  2. 【検証結果】VIAGE(ヴィアージュ)ビューティ...

    こんにちは。バストアップ美学編集部です。 今回当サイトで口コミ評判を徹底...

  3. 【赤裸々レポ】トュルーアップはオバ胸に効果的?!...

    年を重ねるにつれて、だんだんと下へ下へと引っ張られるように垂れ下がるバスト。 ...

  4. 【画像付き】ボンボンボロンのバストアップ効果はい...

    みなさんは、「ボロン」というバストアップ成分をご存知でしょうか? 副作用が心配さ...

  5. エクスグラマー購入前に知っておきたい悪い口コミ&...

    バストが小さいことにコンプレックスを抱えている女性を中心に人気を集めているナイトアップブラ...

胸に関する悩み(Q&A)人気記事

  1. バストトップ(乳首・乳輪)を自然なピンク色にする...

    【Q.】お恥ずかしいお話になるのですが、バストトップ(乳首・乳輪)の黒ずみがずっとコン...

  2. 卒乳後は老け胸に?!ハリを取り戻すための出産後の...

    女性の人生の中で一大イベントともいえる「出産」。 命がけの出産を終えて、ようやく待ち...

  3. 胸周りや背中のニキビは「カビ」が原因!?正しい改...

    胸周りや背中に、赤く“ぷくっ”と腫れた「ニキビ」ができた経験はありませんか? 目...

  4. ピンキッシュボーテ画像付きレビュー&口コミ評判を...

    「乳首、ブラジャー跡、くるぶし、脇、Vライン、デリケートゾーン…etc」などあらゆる箇所の...

  5. 青山まりの『心も身体もハッピーでGO!』第11回...

    こんにちは!ブラジャー研究家の青山まりです。今回は、「産後ボディケア」について学びます。出...