お風呂で行うバストアップ法は効果絶大!超簡単にできる4つの方法

更新日: / 公開日:

入浴中だとなぜバストアップに良いの?

温熱作用

「温熱作用」には、毛細血管を広げる効果があり、血流が良くなります。これによって、老廃物の除去やリラックス効果が期待できますので、自律神経も整えてくれることにもつながるのです。それだけではなく、女性ホルモンのバランスも整えてくれますよ。

水圧作用

水の圧によって、足に溜まった血液を押し戻すことが可能です。これで血の循環が良くなっていきますよ。さらにバストにもしっかり栄養が届くようになるだけではなく、体の冷えの防止にも効果的です。

浮遊作用

体が浮く力を利用していくことによって、リラックス効果が期待できるのです。
女性は幸せを感じることによって、「セロトニン」と言う幸福ホルモンが分泌されます。これは、ストレスの軽減だけではなく、アンチエイジングにも効果的なのです。
また、セロトニンには「抗重力筋」という筋肉をサポートする働きがありますので、背筋が伸び、姿勢が改善し、バストアップにもオススメです。

簡単バストアップマッサージ編


バストアップマッサージは、日頃から取り入れるといいですよ。今回は特にオススメなものを3つご紹介します。

乳腺刺激のマッサージ

やり方

  1. 左手を脇の下に当てる
  2. まずは右側のバストの乳腺から刺激していきましょう。右側の脇の下に、左手を当てます。そして右胸の横から谷間、デコルテに向かって撫でていきましょう。これを10回行っていきます。

  3. バスト周りのマッサージ
  4. 逆の手を、反対側のバストの下部分に当てます。そうしたら、そのままバスト周りを大きな円を描くようにマッサージしていきましょう。浴槽で行う場合は、バスソープなどをつけながら行うと、肌への摩擦も防げます。

効果

乳腺を刺激することによって、バストアップが期待できます。乳腺は刺激されると、乳腺を守ろうとして、その周りに脂肪がつくのです。このことによって、バストに脂肪分が多くなり、バストアップを実現させることができますよ。

リンパマッサージ

やり方

  1. 鎖骨リンパを開く
  2. リンパの入り口と言われている、「鎖骨リンパ」を開いていきましょう。親指の腹を鎖骨に当てたら、鎖骨に沿って脇方向へ流すように滑らせます。この時も、バスソープなどをつけながら行いましょう。

  3. デコルテから脇に向かってマッサージ
  4. デコルテから脇に向かって、マッサージしていきましょう。特にここの脂肪が少ないと、デコルテにボリュームがなく、寂しい印象になってしまいます。
    ここをマッサージすることで、血流がよくなり、ふくよかにしてくれます。

  5. みぞおちから脇に向かってマッサージ
  6. 特にここに老廃物が溜まっていると、バストの形も悪くなります。みぞおちから脇に向かってマッサージすることで、バストの形がくっきり見え、より美しくバストを見せてくれるのです。

効果

血流が悪いと、バストに必要な栄養素も行き届かなくなるのです。だからこそ、マッサージを取り入れることで、バスト周りの血流を促進し、バストアップにつながります。

シャワーを使ったバストアップマッサージ

やり方

  1. バストの下側から上に向かって当てる
  2. この時、正面から当てないことを意識してください。なぜならば、刺激が強すぎてしまうからです。心地よい水圧を当てるためにも、バストの下側から上に向かって当てましょう。

  3. シャワー後はバストの保湿を
  4. バストアップというより、これは肌をもちもちさせるためには欠かせません。

効果

シャワーの刺激によって、血流を促進させます。もちろん水圧は強すぎては、肌の刺激となってしまいますが、強すぎない水圧であれば、バストにもちょうどいい圧なのです。

簡単バストアップエクササイズ編


お風呂の中でエクササイズを取り入れることで、毎日継続してバストケアができます。

肩甲骨エクササイズ

やり方

  • 両手をバストの前で合わせる
  • そうしたら、腕を前に伸ばします。伸ばしたら、胸下に引き寄せます。これを10回行いましょう。

効果

デスクワークなどによって、凝り固まった背中〜デコルテをほぐしてくれます。

効果を上げるポイント

  • マッサージは必ず体を温めてからする
  • ボディーソープを使いながら行うのも良い
  • 体が冷えにくい半身浴が良い
  • お湯の温度は39℃くらい
  • 時間は20~30分前後がベスト
  • 保湿成分が含まれた入浴剤もおすすめ

これらのことを意識してみると、バストアップ効果が期待できます。

入浴中に注意すること

  • こまめに水分補給する
  • 食後30分は控える
  • 上半身が冷えないようにタオルを羽織る

お風呂に入っている間は、体の中にある水分も「汗」となって外に出てしまってしまうのです。だからこそ、こまめな水分補給は必須。また、食後30分以内は、食べ物の消化にエネルギーを使っているところでもありますので、ゆっくり過ごしておくなどがオススメ。

お風呂から出たら…

  • クリームで保湿
  • お風呂に上がった状態では、肌にもともとある水分でさえも蒸発しやすい状態となっています。だからこそ、蓋をするという意味でも、クリームで保湿ケアをしましょう。

  • ナイトブラで補正
  • 形のいいバストをキープするためにも、ナイトブラで補正します。

    まとめ

    お風呂の中で行えるバストアップは、時間がない人でも簡単に取り入れられるかと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

    バストアップ情報 人気記事

    1. ブラジャー研究家に学ぶ!カップ・アンダーサイズの...

      こんにちは!ブラジャー研究家の青山まりです。   美しくバストアップしたい方も、ボデ...

    2. 5分でわかる!ナイトブラの必要性とメリット・デメ...

      ナイトブラの必要性と役割 昼間はブラをしているけど、寝るときはノーブラという人も...

    3. ナイトブラっていつから使えばいいの?効果的に使い...

      バストはどうやって成長していくの? バストとは一体どのように成長していくものなの...

    4. ブラジャーの正しい着け方|美胸にみせるマル秘テク...

      こんにちは!青山まりです。 バストアップをするために一生懸命セルフでバストアップマ...

    5. ナイトブラから乳首やバストがはみ出してしまう原因...

      乳首やバストがはみ出る原因 まず、乳首やバストがはみ出てしまう原因を知ることが大...

    商品レポート 人気記事

    1. バスティーメイクナイトブラの悪い口コミ&良い口コ...

      近頃ナイトブラを着用している女性が増えてきており、様々なメーカーからナイトブラが発売されて...

    2. 【検証結果】VIAGE(ヴィアージュ)ビューティ...

      こんにちは。バストアップ美学編集部です。 今回当サイトで口コミ評判を徹底...

    3. 【赤裸々レポ】トュルーアップはオバ胸に効果的?!...

      年を重ねるにつれて、だんだんと下へ下へと引っ張られるように垂れ下がるバスト。 ...

    4. 【画像付き】ボンボンボロンのバストアップ効果はい...

      みなさんは、「ボロン」というバストアップ成分をご存知でしょうか? 副作用が心配さ...

    5. エクスグラマー購入前に知っておきたい悪い口コミ&...

      バストが小さいことにコンプレックスを抱えている女性を中心に人気を集めているナイトアップブラ...

    胸に関する悩み(Q&A)人気記事

    1. バストトップ(乳首・乳輪)を自然なピンク色にする...

      【Q.】お恥ずかしいお話になるのですが、バストトップ(乳首・乳輪)の黒ずみがずっとコン...

    2. 胸周りや背中のニキビは「カビ」が原因!?正しい改...

      胸周りや背中に、赤く“ぷくっ”と腫れた「ニキビ」ができた経験はありませんか? 目...

    3. 卒乳後は老け胸に?!ハリを取り戻すための出産後の...

      女性の人生の中で一大イベントともいえる「出産」。 命がけの出産を終えて、ようやく待ち...

    4. ピンキッシュボーテ画像付きレビュー&口コミ評判を...

      「乳首、ブラジャー跡、くるぶし、脇、Vライン、デリケートゾーン…etc」などあらゆる箇所の...

    5. 青山まりの『心も身体もハッピーでGO!』第11回...

      こんにちは!ブラジャー研究家の青山まりです。今回は、「産後ボディケア」について学びます。出...