バスト バストアップ 胸を大きくする方法

ピルでバストアップできるって本当なの?危険性や副作用は大丈夫?

投稿日:2017年9月26日 更新日:

ピルを飲むことでバストアップができた!こんな声をたまに目にすることがあります。では本当にピルでバストアップは可能なのか?バストアップ目的で飲むリスクや副作用について気になりますよね。今日はそんなピルにまつわる真相を解明します!

ピルでバストアップが出来るって本当なの?

バストが小さくて悩んでいる女性たちの中では、ピルの服用でバストアップができる!?という情報が少なからずあるようです。

ピルで実際にバストアップができたという声もありますし、本当にバストアップ出来るなら飲んでみたいと気になってる女性も多いと思います。

では、ピルは避妊目的や生理に関するトラブルを改善する薬なのに、なぜこのようなウワサがあるのでしょうか?

それは、ピルの副作用のひとつに「乳房にハリ」がでることにあります。

副作用だとは知らずに、このハリ感がバストアップにつながる!という認識から、情報が拡散してしまったのかもしれません。そのため、決して健康的なバストアップとはいえないことを知っておきましょう。

どれくらいでハリ感を感じ始めるの?

ピルの製法により、服用したからといって必ずバストアップにつながるわけではありません。しかし、ピルを飲むことで不安定なホルモンバランスが整い、そのまま乳腺へのアプローチに繋がることはあります。

個人差はあるものの、早い方では飲みはじめてから2~3日の期間でバストへのハリを感じることがあるようです。

ただ、先ほどお伝えしたように、この胸のハリ感は副作用によるものであるためピルをやめたら元に戻る可能性が極めて高いです。

そもそもピルってどんな働きや効果があるの?

ここでは、ピルの特徴や効果をわかりやすくご紹介していきます。

ピルの働きとメカニズム

ピルには、「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」と呼ばれる成分が含まれています。この2つのホルモンは、排卵後に形成されて放出し、次の月経までに排卵が起こらないよう、抑制するメカニズムとなっています。


画像:アイジェネリックストアー

ピルは摂取することで排卵をおさえる働きがメインのため、本来バストアップ目的で使うものではありません。効果があったらラッキーくらいに考えておきましょう。

生理不順やPMSの治療にも

ピルは、ティーンからママ世代に多い生理不順やPMSのツライ症状を緩和・予防する働きもあります。その理由は排卵を抑制する作用があるためです。摂取することで、カラダの中にあるホルモンの量をバランス良くコントロールするため、安定した周期で生理が来るようになります。

実際に、生理不順やPMSの症状にて婦人科を受診した時も、ピルの処方は一般的になり今では避妊目的以外でも多く活用されています。

ピルには3種類ある

意外と知られていませんが、ピルには3つの種類があることをご存知でしたか?ここで、3種のピルの特徴や違いなどの詳細をお伝えしていきます。

低用量ピル

1つ目の種類「低用量ピル」とは、避妊効果の他に生理不順によるカラダやココロのツライ症状や、婦人科系の疾患症状を緩和・予防する働きがあります。最近では女性に多いニキビや肌荒れの症状を緩和する薬としても処方されることが多くなりました。

今では現在、もっともポピュラーなのが低用量ピルとなり、副作用も少なく安全性も認められています。

中用量ピル

2つ目の「中用量ピル」は、月経困難症や、月経周期や経血量の異変を改善させる目的で処方されています。低容量ピルよりも女性ホルモンの配合が多いことから、場合によっては副作用のリスクを伴うことがあります。

高用量ピル

3つ目の「高用量ピル」は、今では避妊目的で処方・使用されることはなくなっています。避妊を目的としたピルではじめて開発されたのが高用量ピルですが、ホルモン量の含有が多いことから、副作用が出やすいデメリットがあります。

ただ、低用量・中用量ピルでは、生理にかかわるトラブルへの効果が改善できなかった場合、高用量ピルの処方を受けることがあります。

近年ピルは通販サイトでも気軽に購入できる医薬品になりました。ただ、高用量ピルに関しては、医師の診察のもとに処方することが決められているため、通販では購入することができません。

中用量・高用量ピルならバストアップできるの?

低用量のピルに比べると、中用量・高用量のピルはホルモンが多く含まれています。そのため、バストアップには適していると考えてしまいがちですが、女性ホルモンの分泌はバランスが大切で、多ければ良いというわけではありません。

あくまでの治療の目的として使用するものであって、しようしたからといってバストアップできるものではありません。

バストアップ目的だけで飲むリスク

ここでは、ピルをバストアップ目的だけで飲むときに知っておいてほしい注意ポイントをご紹介していきます。

副作用の危険性がある

ピルは、本来バストアップのための薬ではなく、月経異常の改善や避妊を目的として製法されているもの。必要がないのであれば飲まないことに越したことはありません。場合によってはピルの摂取によってカラダが適応せず、副作用に悩まされることもあります。

血栓症に注意しなければならない

ピルの中でもっとも大きなリスクと言えば「血栓症」です。ピルに含まれるエストロゲンが多いほど血液を凝固させる作用があるため、血管を塞いでしまう恐れがあるのです。そのためピルの服用中の人はタバコもNGです。発症率は低いとされていますが、少なからずリスクを負うことは間違いありません。

ピルには美容に対してもデメリットが…!

女性ホルモンは「エストロゲン」と「プロゲステロン」の2種類がありますが、ピルを飲むことでプロゲステロンの血中濃度が高くなり、これによって妊娠と同じ錯覚を起こしてホルモンバランスを保っています。通常であれば美肌を保つために、エストロゲンがバランスを取っているのですが、プロゲステロンの働きが強くなってしまうためプロゲステロンがシミを作るメラノサイトを刺激し、お肌にシミや肝斑ができやすくなるというデメリットがあります。

太ってしまう場合も…

また、ピルをはじめ婦人科系の薬は、女性ホルモンの働きにより食欲の増加があります。これによって食べ過ぎてしまって体重を増えてしまうこともあります。また、ピルを飲むとナトリウムや体液などカラダに水分が蓄積されやすくなりため、むくみやすくなって体重の増加につながる場合もあります。

性欲の減退に繋がる

女性ホルモンが常に安定された状態になるメリットはあるものの、変動がないことから性欲の減退につながってしまうこともあります。

他のバストアップ法とピルは併用できる?

バストアップするためにサプリメントなど他のバストアップ方法を活用することも多いですよね。そんな中「他のバストアップ方法とピルの併用ってできるの?」という疑問の声をよく耳にします。

ここでは気になる併用について、ご説明していきます。

バストアップサプリとの併用はNG!

バストアップサプリは健康食品に分類されるものなので、ピルとの併用は問題がなさそうに見えますが実は絶対に併用NGです!

その理由は

  1. エストロゲンの過剰摂取によってホルモンバランスが崩れる
  2. 子宮の病気にかかりやすくなる
  3. 頭痛や吐き気、生理不順や不正出血になることがある

今ではいろいろなバストアップサプリメントがラインナップされていますが、どの商品の公式HPでも、ピルとの併用で副作用が出ることを提示しています。

バストアップサプリとピルは、どちらも女性ホルモンに作用する製法がされ、併用することでホルモンバランスが崩れてしまいます。自身の健康を損なわないために、併用は絶対にNG!ということを知っておきましょう。

女性ホルモンに作用しないバストアップ方法であれば併用OK!

女性ホルモンには作用しない「マッサージ」や「筋トレ」などはピルとの併用ができます。継続して行うことでピルとの相乗効果が期待でき、よりスピーディーに胸を大きくすることが◎!

また、女性ホルモンの分泌を増やすイソフラボンが含まれている食品をバランス良く摂取することも、ピルとの併用に何らかのリスクを伴うことはありません。

ピルの摂取でバストアップを狙うときには、マッサージや筋トレを積極的に取り入れてみましょう。

まとめ

いかがでしたか?
ピルはバストアップ目的で使用するものではなく、治療の一環として使用するものです。女性ホルモンは食事から増やすこともできます。バストアップを目指すのであれば、マッサージや筋トレ、食事など安全で健康的な方法で目指しましょう。

-バスト, バストアップ, 胸を大きくする方法

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ナイトブラにバストアップ効果はない!?実は4つの理由が原因かも?

Contents1 ナイトブラ使ってるのにバストアップできないのはなぜ?2 ナイトブラでバストアップは不可能なのか3 ナイトブラのタイプには2種類にある!? 4 効果が出ないときに考えられる4つの原因 …

Aカップ&AAカップにこそ必要!ナイトブラをする4つのメリット!

Aカップ、AAカップだからナイトブラなんて必要ないし…。 こんな方はいませんか? 断言します!ノーブラで寝続けると大変危険です! 実は垂れ乳に悩むのは、貧乳だからと気を抜いていたAA&Aカップの方が多 …

バストアップ成功者に聞く!女性ホルモンサプリの効果的な飲み方は?

Contents1 バストアップ成功者に聞いた!飲むタイミングについて1.1 朝・昼・晩どのタイミングで飲んでいた?1.2 ご飯を食べる前と後、どちらが多い?2 飲む時に気をつけるポイントは?3 女性 …

青山まりの『心も身体もハッピーでGO!』第12回|ナイトブラの選び方と効果

こんにちは!下着研究家の青山まりです。「ナイトブラって、つけたほうがいいんですか?」と言う質問を、最近、よく受けるようになりました。さらに、ナイトブラにつきましては、インターネットの中で話題になり、バ …

5分でわかる!ナイトブラの必要性とメリット・デメリットを正しく理解しよう

Contents1 ナイトブラの必要性と役割1.1 ブラをする理由1.2 クーパー靭帯の役目1.3 ナイトブラの必要性1.3.1 昼用のブラを夜使うのはダメ?1.4 ナイトブラの特徴と役割2 バストの …